痛風の症状があるとき食事でラーメンを食べても大丈夫
痛風の症状があるとき食事でラーメンを食べても大丈夫

痛風の症状が出ているとき、食事でラーメンを食べても大丈夫か?もはやラーメンは国民食と言ってもいいくらい一般的ですし、美味しいです。無性に食事で食べたくなる時があります。痛風の症状が出ているときラーメンを食べてもいいのか?食べても大丈夫な法保をお伝えします。

関連記事
痛風の症状に効く飲み物
痛風に効果的なレシピ
痛風の時にお酒を飲む方法

痛風に効く最強の食べ物はコレ
↓↓↓
白井田七(しらいでんしち)


痛風の基本知識

そもそも痛風とは尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。

尿酸はどんな人の体の中にも一定量あります。通常であれば尿酸は血液中に溶けて循環し、腎臓を経由して尿として排出されます。

ところが何らかの原因で、血液中に溶け切らないほど尿酸濃度が高くなると、体は血液の外(主に関節部分)に尿酸を結晶として排出し、血中の尿酸値を一定に保ちます。

そしてこの結晶に白血球が異物として攻撃したとき、結晶の破片が神経を刺激して激痛が走ります。

痛風は体からのSOS

激痛を伴う患部の腫れという痛風の症状は通常1~2週間で治まります。

ですが、これは痛みが引いただけの状態で、高尿酸血症であることに変わりはありません。

 

高尿酸血症が続く場合、心血管障害や、脳血管障害などの生命を脅かす成人病を合併する割合も高くなります。

痛みが治まったから「治った!!」と思わず、尿酸値を下げる治療をしないといけません。

スポンサーリンク


痛風の症状があるときラーメンはいいか悪いか?

ラーメンが痛風の症状にいいのか悪いのかというと、どちらかというと悪いです。

何故かというとラーメンの命、スーぷに原因があります。

 

ラーメンのスープは出汁を取るのに肉や魚介、豚骨なんかを使いますよね。

この肉や魚介、豚骨、実はプリン体がた~くさん入っているんです。

 

そのプリン体がスープに溶けだしてそれはそれは美味しいスープになるわけです。

プリン体というのはそれ自体が旨味成分なんですね。

 

そのプリン体たっぷりのスープが痛風の症状によかろうはずはありません。

 

さらに、ラーメンにもよりますが、背油がたくさん入ったものも美味しいですよね。

油ギッシュなラーメンは肥満の原因になりますので、痛風にも悪影響です。

スポンサーリンク


ラーメンを食べても大丈夫な方法

でも食べたいですよね、ラーメン。

そんな時は次のことに注意して下さい。

 

注意してほしいのは

  1. 出来るだけ具の多いラーメンを注文する
  2. 水をたくさん飲む
  3. スープは飲み干さない

の3つです。

出来るだけ具の多いラーメンを注文する

野菜ラーメンやもやしラーメンなど、ラーメンの上に野菜のたくさんのっているラーメンを注文してください。

そうすることによって、プリン体や油の摂取を相対的に落とすことができます。

水はたくさん飲む

もともとラーメンを食べると喉が渇きますが、普段以上に水を飲んでください。

水分を取ることで尿を出しやすくし、尿酸の排出を促進できます。

スープは飲み干さない

何と言ってもプリン体がふんだんに入っているのがスープです。

美味しいのはわかりますが、全部は飲み干さないようにしてください。

スポンサーリンク


サプリメントもおすすめ

それでも気になる、でもラーメンは食べたいというときはサプリメントを使うのも一つの手段です。

サプリメントは尿酸の排出を手伝ってくれる作用が期待できるので、ラーメンを食べても大丈夫というわけです。

医学的な根拠はありませんが・・・

 

ここでは二つのサプリメントをご紹介します。

慈凰




慈凰は『海洋性アンセリン』を主成分としたサプリメントです。

アセンリンとはイミダゾールジペプチド(イミダペプチド)の主成分で、 近年、急激に研究が進められている成分です。

 

アセンリンの効果は尿酸値降下作用があります。

慈凰ならお試しパックもありますので、まずはお気軽に試してみるのもいいと思います。

慈凰お試しパック(10日間お試しパックが3260→1630円)

慈凰プレミアム(1本90粒・約30日分7,980円)

白井田七




白井田七は高麗人参を主原料としたサプリメントです。

血液サラサラ成分のサポニンが尿酸をデトックス効果があり、ビタミン・ミネラル・アミノ酸などが豊富に含まれます。 漢方系なので、副作用の心配が少ない。

 

うれしいのが完全返金保証がついていること、試してみて合わないと思ったら15日以内なら全額返金されますので、安心して購入できます。

白井田七のサプリメント(6480円→3980円)

まとめ

ラーメンを毎日食べ続けるというと問題でしょうが、たまに食べるくらいならそこまで神経質になる必要はありません。

ラーメンを食べた後の食事を出来るだけヘルシーなものにして帳尻を合わせれば問題ないですよ。

 

以上、『痛風の症状があるとき食事でラーメンを食べても大丈夫』でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事
痛風の症状に効く飲み物
痛風に効果的なレシピ
痛風の時にお酒を飲む方法