痛風の症状が出たのなら食事の内容を見直さないといけませんよね。いろいろ制約はでてきますが、コーラは飲んでも大丈夫なんでしょうか?身体にいいイメージはないですが実際どうなんでしょうか?痛風の症状があるときコーラを飲んでも大丈夫かについての情報をご提供します。

関連記事
痛風の症状に効く飲み物
痛風に効果的なレシピ

痛風に効く最強の食べ物はコレ
↓↓↓
白井田七(しらいでんしち)


痛風の基本知識

そもそも痛風とは尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。

尿酸はどんな人の体の中にも一定量あります。通常であれば尿酸は血液中に溶けて循環し、腎臓を経由して尿として排出されます。

ところが何らかの原因で、血液中に溶け切らないほど尿酸濃度が高くなると、体は血液の外(主に関節部分)に尿酸を結晶として排出し、血中の尿酸値を一定に保ちます。

そしてこの結晶に白血球が異物として攻撃したとき、結晶の破片が神経を刺激して激痛が走ります。

痛風は体からのSOS

激痛を伴う患部の腫れという痛風の症状は通常1~2週間で治まります。

ですが、これは痛みが引いただけの状態で、高尿酸血症であることに変わりはありません。

 

高尿酸血症が続く場合、心血管障害や、脳血管障害などの生命を脅かす成人病を合併する割合も高くなります。

痛みが治まったから「治った!!」と思わず、尿酸値を下げる治療をしないといけません。

スポンサーリンク


痛風の症状と炭酸飲料

食事ときやおやつを食べるときにコーラも一緒に飲む。美味しいですよね。

炭酸飲料そのものは痛風の症状にとっては悪くないですね。

悪いのはコーラやサイダーなどの中に入っている砂糖です。

 

砂糖自体が尿酸を作り出すわけではないですが砂糖の摂りすぎは肥満につながります。

そして肥満は尿酸の排出を妨げることが知られています。

 

尿酸が排出されないということは血液中の尿酸値濃度が高くなるということです。

そして血液中の尿酸値濃度が高くなるということは痛風の症状が出やすくなるということです。

 

つまり結果として砂糖の摂りすぎは痛風の症状に悪い影響を及ぼすのです。

スポンサーリンク


食事にコーラを飲むことが悪い理由

コーラ自体は確かに糖分を多く含んでいるので飲まないに越したことはありません。

でもちょっとなら、そこまで目くじらを立てるほどのことでもありません。

 

ですが、食事時にコーラを飲むのは悪い食生活です。

なぜなら、コーラが合う食事と言えばハンバーガーやフィッシュアンドチップスのようなジャンクフードだったり、チーズたっぷりのピザだったり、高カロリー低たんぱくの食事になりがちです。

 

コーラ単体ではそこまで気に留める必要もないのかもしれませんが、食生活全体を見たときに、コーラに合う食事というのは身体には悪いものが多いのです。

数か月に1回友達と集まった時に食べるというのならいいのですが、毎週1~2回はコーラとジャンクフードの組み合わせというのでは、痛風だけでなく、糖尿病などの成人病に対するリスクも増大してきます。

 

なので、食事時にコーラを飲むのは避けた方がいいのです。

関連記事:尿酸値を下げる飲み物はコレだ!!

スポンサーリンク


コーラと痛風の症状に関する実験

痛風とコーラに関連性があるか、ないのかについてはこれまで研究が進んでいませんでしたが、こんな記事を発見しました。

バンクーバー総合病院のある研究によると

これらの飲料が痛風と密接なつながりを持つことが

明らかになったとしています。

 

私みたいなコーラをはじめとした清涼飲料水が好きな人は

非常に注視すべき記事です。

 

調査時に痛風の既往歴がなかった

男性医療従事者4万6,393人を対象に

12年間継続調査をしたそうです。

 

ちなみに91%が白人、

年齢は40~75歳の間の人だったそうです。

 

12年の追跡調査の結果、755人が痛風を発症、

さらに詳細にみていくとコーラをはじめとした

ソフトドリンクの摂取量が月1杯未満は発症リスクが低く、

週5~6杯、1日1杯、1日2杯以上と

杯数が増えるにつれて発症リスクが高くなる傾向が見て取れたとしています。

 

コーラだけでなく、フルーツジュース、リンゴジュース、オレンジジュースの

過度な摂取もリスクが高まると当調査では結論付けています。

出典元:尿酸値を下げて痛風予防!

この調査の場合、毎日コーラをのんでいるので、砂糖の摂りすぎ⇒肥満⇒尿酸をため込む⇒痛風の危険性増大

となったのだと思います。

 

痛風の症状が出たときは、食事は和食を基本として、コーラなど糖分の多い飲み物は控えましょう

スポンサーリンク


まとめ

まとめると痛風の症状が出たときコーラは飲まない方がいい!です。

たま~にならいいのですが、本当にたまにですよ。

 

コーラが飲みたくなったら、あの痛風の痛みを思い出してください。

やっぱり人間健康が一番ですよ^^

 

以上、『痛風の症状に効く食事|コーラは飲んでも大丈夫?』でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事
痛風の症状に効く飲み物
痛風に効果的なレシピ

スポンサーリンク