痛風の症状が足首に出た時は何科を受診すればいい?
痛風の症状が足首に出た時は何科を受診すればいい?

足首に突然の激痛が!!痛風の症状が出た場合は病院では何科を受診すればいいのでしょうか?整形外科?内科?大人になってから罹った人が大部分ですから経験ではわかりませんよね。この記事では痛風の症状足首に出た時は何科を受診すればいいのかについてご説明しています。

※ちなみに私は初めて痛風の症状が出たとき、足が折れたと思って整形外科に行きました・・・
「先生、骨が折れたと思います。」と言ったら、足を一瞥して「骨折じゃない。たぶん痛風だ」と見ただけで言い当てられました・・・

関連記事
痛風の症状が足首に出た!どう対処すればいい?
痛風の症状が足首に出たけど腫れないこともある?
痛風の症状が足首に出たときの治療方法
痛風の症状が足首に出た。症状はどのくらいの期間続く?

スポンサーリンク


痛風の基本知識

そもそも痛風とは尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。

尿酸はどんな人の体の中にも一定量あります。通常であれば尿酸は血液中に溶けて循環し、腎臓を経由して尿として排出されます。

ところが何らかの原因で、血液中に溶け切らないほど尿酸濃度が高くなると、体は血液の外(主に関節部分)に尿酸を結晶として排出し、血中の尿酸値を一定に保ちます。

そしてこの結晶に白血球が異物として攻撃したとき、結晶の破片が神経を刺激して激痛が走ります。

痛風は体からのSOS

激痛を伴う患部の腫れという痛風の症状は通常1~2週間で治まります。

ですが、これは痛みが引いただけの状態で、高尿酸血症であることに変わりはありません。

 

高尿酸血症が続く場合、心血管障害や、脳血管障害などの生命を脅かす成人病を合併する割合も高くなります。

痛みが治まったから「治った!!」と思わず、尿酸値を下げる治療をしないといけません。

スポンサーリンク


痛風の症状が足首に出たとき何科を受信すればいいのか?

痛風の症状が出た場合、まずは「内科」を受診してください。

 

痛風は血液中の尿酸値が高くなりすぎて、血液中に溶け切らず関節部分に結晶が出来ることによって痛みがおこります。

痛風の症状である激痛を治すには尿酸値を下げる必要があるのですが、これは代謝の問題なので通常「内科」の範疇になります。

 

外科でも腫れを抑えるような処置はしてくれますが、尿酸値を下げるような治療は望めません。

ですので、痛風の症状が出た場合は内科を受診することになります。

スポンサーリンク


より専門的に診てもらいたいのなら痛風外来

普通の内科病院でも十分に治療はできますが、病院によっては「痛風外来」の看板を出しているところもあります。

「痛風外来」の看板がある病院では、特に痛風の知識に精通している医者がいます。より専門的に本格的に痛風を診てもらいたい場合は、「痛風外来」の看板を掲げている病院に行ってみましょう。

高尿酸血症から痛風発作を発症している患者さんの中には、合併症になってしまっている方も珍しくありません。
尿路結石や腎障害、糖尿病、メタボリックシンドロームなどが高尿酸血症と一緒にある場合があるので、きちんと検査が必要になります。

高尿酸血症の治療と、個々の合併症の治療を行う場合には、血清尿酸値に影響を与えないように治療する必要があるので、より専門性の高い病院を選ぶのも大切です。


まとめ

痛風の症状が出た場合、まずは近くの内科病院を受診してください。

そして、症状が治まってきたて、より専門的に本格的に治したいという人は「痛風外来」の看板のある病院を受診してください。

痛みが治まったからと言って、高尿酸血症が続くと成人病などの病気を引き小谷可能性が高くなります。

必ず、治療をしましょう!!

 

以上、『痛風の症状が足首に出た時は何科を受診すればいい?』でした。最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事
痛風の症状が足首に出た!どう対処すればいい?
痛風の症状が足首に出たけど腫れないこともある?
痛風の症状が足首に出たときの治療方法
痛風の症状が足首に出た。症状はどのくらいの期間続く?